長野ですごす、ゆるく、楽しく、暮らしやすい日常

ゆるゆるシンプルLIFE in NAGANO

シンプルライフ

空きスペースが快適。天気が悪くてベランダに洗濯物が干せなくても大丈夫

投稿日:

冬や梅雨の時期って、毎日くもりだったり雨だったり、雪だったり…。

洗濯乾燥機があれば問題ないんですが、うちなんかはベランダに外干しなんで大変なんですよ。

しかも子どもがいる方ならわかってもらえると思うんですが、1日洗濯しないだけでものすごいことになっちゃって!

だから乾いても乾かなくても、洗濯機は毎日まわしたい派なんです。

 

積雪30センチ。

 

都会でも大寒波がきて交通が乱れまくってる中、長野でもどっさり雪が積もりました。

風も強かったので、ベランダにもしっかり積もっています。こんな日は、とてもじゃないけど、洗濯物は外に干せません。

 

リビングに何もないスペースを作ったら、悪天時の部屋干しスペースに最適

ここ、子どもの遊び場があったスペースで、カウンターキッチンの前のリビングです。

現在は、ここは何も置かないスペースに変身中です。

 

フローリングむき出しで何も置かない床は掃除がしやすい【暮らしやすい部屋】

ダイニングにあった子供用の遊びスペースを寝室にお引越し。 その代わり、ダイニング ...

 

ということで、天気が悪くて洗濯物を外に干せない日は、ここに部屋干し用の洗濯ラックを設置。

 

ちなみにうちは鉄筋コンクリート造りで、気密性(密閉性)がものすごく高い家なので、基本的に部屋の中は乾燥しています。

なので、実家などの木造住宅と比べると、全然窓の結露もないし、洗濯物もよく乾きます。

 

前までは部屋干しスペースがなくて、カーテンレールに干すこともしばしば

じゃあ前まで、どうやって部屋干ししてたの?って話ですが、ありがちなカーテンレール干ししてました。

これはこれで鬱陶しいし、賃貸のカーテンレールが歪んだらまずいなぁと思いながら、止むを得ず干してました。

もちろん物干しラックもありましたが、なんせ置く場所がない!

物干しラックを置いてしまったものなら、導線がふさがれて、家の中を動き回るのが大変…。

 

リビングに空きスペースを確保したら、そんな悩みが解決しました。よかったよかった。

まぁ、次に洗濯機を買い替える時は、乾燥機付きにしようかなと思っています。







-シンプルライフ

Copyright© ゆるゆるシンプルLIFE in NAGANO , 2018 All Rights Reserved.